Blog
請負業の紹介
お問い合わせ
就職希望の方のお問い合わせ
企業採用担当者の方のお問い合わせ
新規登録

請負業務の紹介

マニュアル作成テクニカルイラスト作成データ処理変換翻訳各種営業品目・中国合弁会社のご案内

データ処理変換

OCRソフトによるOCR処理(文字認識)により、ドキュメントの電子化処理を行います。
また、多くの紙媒体の書類や原稿などを、一枚一枚丁寧にスキャンニングし画像形式やPDFファイル形式に変換をします。
弊社では各種機器やスキャニングサービスを取り揃えていますので、多様な書類にも対応可能です。
また、ご要望に応じて、書類の事前整理、PDFファイルのしおり付け、リンク作成、エクセルでの目次やハイパーリンク作成などの編集作業も承ります。
その他、手入力作業、実験/検証結果データのまとめなど、単純なDTP作業も承ります。

紙情報の電子データ化

紙資料の保管スペースにお困りではありませんか?
書類のスキャニングやドキュメントの電子化処理を行い、各種メディアに保存することにより、少ないスペースでの保管が出来ます。

置き場に困った資料を → スキャンして → コンパクトなメディアに!

データ化されていない資料に困ったことはないでしょうか?
OCRソフトを使用して紙情報の内容を読み取ったデータをもとに、お客様のご要望する資料形態*で納品データを作成します。
*:Word/Excel/Adobe Illustrator/Adobe InDesign など

※OCRとは
印刷物をスキャナなどでデータ化された画像情報の中から、文字形状のパターン認識から文字認識をし、PC上で扱える文字情報として変換される仕組みの事で、これらの仕組みを専用のソフトウェアを使用して行います。
あくまでもパターン認識のため、複雑な文字や個人の癖字などは正しく読み取れない事もありますので、紙資料をデータ化する場合の補助として使用します。これらの処理を行う事で、一から入力するよりは、効率的に作業を進めることができます。

InDesignを使用して紙パンフレットをデータ化した例

社内教育のご案内
よくある質問 Q&A