Blog
請負業の紹介
お問い合わせ
就職希望の方のお問い合わせ
企業採用担当者の方のお問い合わせ
新規登録

お仕事ライブラリ

第一コラボのご提案させていただくお仕事について、主な職種をご紹介します。今までのスキルや経験を活かせるお仕事探しに、また各職種のお仕事内容のチェックにお役立てください。

オフィスワーク系のお仕事

<管理資料作成業務>
WordやExcel、などいったいろいろなアプリケーションソフトの機能を使いながら、管理資料を作成します。使いこなせるソフトや機能の種類、難易度によってレベルが異なります。

<技術資料作成業務>
WordやExcel、PowerPoint、イラストレータといったいろいろなアプリケーションソフトの機能を使いながら、技術資料をレイアウトよく作成します。使いこなせるソフトや機能の種類、難易度によってレベルが異なります。

<経理事務>
数字に強く、テンキーの入力スピードが速く、正確であることは、経理のお仕事の基本。
経理は年間を通してニーズの高いお仕事ですが、とくに決算期にあたる時期には決算書の作成まで経験のあるスタッフの方へのニーズが多くなります。
取引収支や経費に関わる入金・出金の管理、伝票仕訳、帳簿作成などの日常業務から、試算表作成、月次決算、年次決算に至るまでの会計処理に携わります。給与計算や年末調整などにあたる場合もあります。企業の業種・規模を問わず年間を通して安定した就業機会のあるお仕事です。経理レベルの基準とされるのは簿記2級以上ですが、経験や意欲を優先する企業が多いようです。パソコンスキル、特にエクセルが使えると仕事の幅が広がります。

<受付業務>
企業の総合受付やフロア受付は「企業の顔」としてお客様を気持ちよくお迎えし、社内に取り次ぎ、迅速にご案内したり、代表電話の取次ぎなどを行います。接客のプロとしての立ち居振る舞いやビジネスマナーはもちろん、突発的な事態への冷静さ、臨機応変な対応力も重要です。こうしたことは、マニュアルに頼っていても身につくものではなく、経験こそが何よりの強み。さまざまな企業で受付を経験している人は、どこの企業でもひっぱりだこです。「この人になら、安心して受付を任せられる」と思わせる人材が求められていると言えるでしょう。

<秘書業務>
企業の総合受付やフロア受付は「企業の顔」としてお客様を気持ちよくお迎えし、社内に取り次ぎ、迅速にご案内したり、代表電話の取次ぎなどを行います。接客のプロとしての立ち居振る舞いやビジネスマナーはもちろん、突発的な事「秘書」のお仕事は、上司のスケジュール管理や出張手配、社内外との連絡・調整、来客のアテンド、電話応対、E-Mail管理、文書や資料の作成・管理、会議の準備など、多岐に渡ります。企業の業態や規模、上司が日本人・外国人、一人あるいは複数なのかによって業務の内容は異なります。パソコンスキルではWord、Excelは必須。来客時の応対マナーにはじまる基本的なビジネス常識や慶弔関係・季節行事の知識は当然備えていたいもの。コミュニケーション力や機転、機密を守ることも必須の“会社の顔”ともなる職種です。

語学力を活かしたお仕事

<翻訳業務>
ビジネスレター・契約書・仕様書など、文書の内容を正しく理解した上で、用途にふさわしい的確な表現で訳出します。英語から日本語へ訳す場合と、その逆の場合があります。高い英語力は当然のこととして、正確な日本語力も重要で、言葉のニュアンスをも伝わる文章表現力が必要とされます。また得意の専門分野がある、テクニカルライティングのスキルがあるなどアピールできるものを身に付けておくことも大切です。

<貿易業務>
商品の輸出入に必要な事務手続きに携わります。輸出業務、輸入業務に大別され、電話・FAX・E-Mailによる受発注にはじまり、運送便手配、通関手続き、倉庫手配、代金の回収・支払い、利益計算までを行います。主な活躍の場は、商社、メーカー、船舶会社、乙仲などです。英語力(読み書き、会話)、貿易全体や外国為替に関する知識が必要ですが、処理を細かく分業する企業では、英文ドキュメントを理解できる程度の英語力と基本的なOA操作能力があれば可能な場合もあります。

<通訳業務>
「通訳」のお仕事は、いつどんな話題が出ても、適切に訳せなくてはなりません。時事や各種業界に精通した豊富なボキャブラリーはもとより、確かな日本語の力も要求されます。相手の本意を的確に理解し、それを適切に伝える表現力と、瞬時に臨機応変に判断できる力も必要です。外国人と日本人のコミュニケーションを仲立ちし、外国語から日本語へ、またその逆へ、正しく訳して情報を伝えます。通訳には、外国人に付き添い目的地への同行や簡単な打合せにおいてのアテンド、また商談・会議・セミナー・展示会等において逐次あるいは同時に行う通訳があります。高い語学力のみならず、各分野における高度な専門知識が必要となるほか、言葉のもつニュアンスや、話し手のバックグラウンドにある文化、考え方も含めた訳が求められます。一般にTOIECの900点以上の語学力が目安となっています。

ITエンジニア系のお仕事

<OA機器操作(PCオペレーター )>
WordやExcel、PowerPointといったいろいろなアプリケーションソフトの機能を使いながら、企画書や議事録などをレイアウトよく素早く作成します。ワープロ・表計算・データベース・プレゼン資料作成用など、使いこなせるソフトや機能の種類、難易度によってレベルが異なります。

<セールスエンジニア>
セールスエンジニアはよく「翻訳者」にたとえられます。システムには詳しくない顧客のニーズを聞き出すヒアリング内容を、幅広い知識をもとに技術の言葉に落とし込み、開発を方向づけ、要素技術を組み立てたら、提供するソリューションを顧客に分かりやすく伝えるのも重要な仕事なのです。売ってしまえば終わりではなく、顧客に頼りにされ、次なるニーズを引き出し、顧客のライフタイムバリューを高める重要な仕事。派遣で働くと言っても派遣先の企業を代表して顧客と向き合うのですから、技術者としてのレベルだけでなく、派遣先の技術的な力や要素技術を誰よりも理解するという心構えも大切です。

<CADオペレータ>
建築や機械の製図作成用デザインソフトCADを使って、パソコンの画面上で、設計図を作成します。建築関係に限らず、電機設備や空調設備といった機械、自動車、通信などさまざまな業界でCADは導入されており、活躍の場があります。CAD操作の基本スキルは必須です。テクニカルイラストレーション、設計図面製作といった資格は、実力を示すのに有効です。

<機械オペレータ>
NC旋盤・プレス加工などの機械オペレーションを担当して頂きます。主に、有名メーカーで使われる自動車部品の製造になります。現在では、ほとんど自動化されているため、一人で複数の機械を担当することも、よくあるようです。ものづくりが、好きな方に最適な職場です。

社内教育のご案内
よくある質問 Q&A